上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6/6(土)に開催されました勉強会カンファレンス2009に参加してきました。

まず最初に注意、カンファレンスの詳細な内容についは割愛いたします。
パソコンでメモを取っていたのですが、保存する前にバッテリ切れになってしまい消滅 OTL
それとUstream中継の動画が公開されているので、特に自分が書く必要はないかと。
リンク
勉強会カンファレンス2009講演動画
勉強会カンファレンス2009発表資料

会場は日本オラクル株式会社、青山本社。なんと、無償提供とのこと。
勉強会カンファレンス2009_1

しかも、会場にはフリードリンクコーナーまで準備されてました。
※写真の値段のところに注目
勉強会カンファレンス2009_7

午後になるとお菓子が出現。なんと、こちらもオラクルさんからの差し入れだそうで。
しかも、人数分用意してあるとか…すごすぎる。
勉強会カンファレンス2009_4
勉強会カンファレンス2009_5
勉強会カンファレンス2009_6

午後のセッション終了後には日本オラクル見学ツアーがあったので参加。
↓受付には陶器製のウェンディがw データセンターを見学させていただけました。
勉強会カンファレンス2009_8
他にも何枚か写真を撮影したのですが、不慣れなカメラだったせいか いいショットがありません(´・ω・)

ツアーの後はお楽しみのビアバッシュ!
このときに何人やったかわからないくらいPokenでハイフォーしまくりましたw
もはや、Poken見かけたら脊髄反射でハイフォーしている状態でした。
勉強会カンファレンス2009_9
↓もちろん、この2人もビアバッシュに参加。
勉強会カンファレンス2009_10

午前から会場においてあった「勉強会Q&A」
勉強会に疑問がある人が次々に書き込んで、ビアバッシュで答えるという形式でした。
勉強会カンファレンス2009_11
↓実はこっそりと自分も質問書いておきました。
 懇親会のときは食べたり語ったりで回答聞いてなかったけど…
勉強会カンファレンス2009_12

特に感想っぽいことを書いてない気がしますが、なにはともあれ大満足の勉強会カンファレンスでした。
また次回開催されるときには是非とも参加したいです。そのときには純粋な”参加者”ではなく、スタッフ
もしくは”登壇者”として参加したいですね。

では、最後に今回の勉強会カンファレンス2009をKPTで振り返りたいと思います。
参加者としてのKPTなので他の人にはまったく役立たないかも。
Keep
・ICレコーダの持参
・Pokenの持参

Proglem
・名刺がなかった
 →やっぱり、Pokenだけでは乗り切れない

Try
・個人用名刺の作成
 →似顔絵イラスト込みで。
・ノートPCのACアダプタ持参
 →会場によっては電源が用意されているので持参する。
   バッテリを気にしながらメモすると、どうしても妥協してしまう。

実のとこ、KPTを書くのは初めてなのでこんなものでいいのかどうか…。

おまけ
お昼食べたFRESHNESS BURGER
勉強会カンファレンス2009_3
食べたのはサルサバーガー
勉強会カンファレンス2009_2
一回ある程度レポートは書いたんだけれども、消えてしまったので意気消沈(´・ω・)
→実は今書いてるの三回目なんだぜ…

詳細な内容についてはトラックバック先に書かれているので、そちらをご覧ください。
→一応、リンクも。

というわけで、自分はさっくりと簡単に書きます。

基調講演 まつもとゆきひ氏 (楽天未来研究所フェロー)
楽天テクカンファ1
世界がグローバルかつオープン化してきた影響で、エンジニアにとっての"安住の地"が無くなって
きているため、エンジニアは自分の価値を創造する必要がある。とのこと。

では、これからどのように生きていけばいいのか?
まつもと氏の答えはこちら
※無論、これだけはなくある程度の方法について話がありました。



招待講演 最首 英裕氏 (RBC会長)
楽天テクカンファ2
楽天テクカンファ3
Rubinnovation!!



カーネル読書会番外編 ディストリビューション大集合
カーネル読書会番外編1
写真にもある通り、ブログに感想を書くことによって参加者の満足度評価につながるようなので
「大満足」だった自分としては声を大にして感想を書いておきます。

まず、カーネル読書会について、名前は前々から知っていたのですが、実のところ
「コアなギーグがLinuxのカーネルについて語り合う」という非常に偏ったイメージを
持っていました。

しかし、実際に参加してみたら ものすごく楽しい!
いやー、こんなに楽しいのならもっと早くから参加していればよかったです。
どれくらい楽しかったかと言うと「次回から絶対参加します!」と懇親会のときに
よしおかさんに直接宣言するくらい。→本当に行く。絶対行く。

さて、内容として気になったところを簡単にまとめると
・Ubuntuは実のとこDebianベースというより、ちょっと変えただけ。
 →だけど、敵対してない仲良くやってるよ!
・オープンなコミュニティなのに人が来なくて寂しい。躊躇せずに飛び込んできて!
DebianのDeは出会いのDe☆
 →そもそもDebianという名前はDebroIanで"Debian"
・Linuxには使いたいものを使えるようにする達成感がある。
・トーク中にWindowsの起動音が鳴り響く。 → 勇気あるなぁ。
ドラ娘。 → 。つけちゃうとなんか、つ○く♂プロデュースぽくな(ry
カーネル読書会番外編4

ドラ娘に関しては初めて知ったんだけれども、ライトニングトークをするには結構定番になっている
ご様子。→まったく知らんかった OTL

初めて参加した勉強会だけれども、新しい発見と楽しさのつまったあっという間の1時間40分でした!



懇親会で見つけた面白ガジェット
楽天テクカンファ5
ThinkPadの上に乗っかっているのはポラロイド製のモバイルプリンタ。
本来は携帯の写真を簡単に印刷するのを目的とした製品ですが、
ちょっと一回り小さい名刺としてその場で印刷していました。
→しかも、UbuntuでBluetooth接続。超欲しい…



最後に余談だけれども、懇親会の会場で幻の芋と呼ばれる種子島の蜜芋を見つけたので
食べたんだけれども…めっちゃウマかった!
→ついつい通販でポチッてしまいそうなくらいウマーな逸品。
  あれは絶対、一度は食べるべき。


― 今日のアップデート ―
・勉強会の楽しさを知った!
 →これからはできるだけ参加していきます。
   特にカーネル読書会、Debian勉強会、小江戸らぐ

・面白ガジェットを見つけた!
 →お金が出来たら買う。(いつになることやら…)

openclose

カテゴリ一覧

そま宗助

  • Author:そま宗助
  • タイ生まれのちょっと変な?日本人。
    農学博士の父とブラジル日系1世の母の間に生まれたため、普通の日本人とはちょっと違う視点で世界を見つめる男。

    最近、勉強会やカンファレンスにちょいちょい顔出ししてます。

    読書週間継続中?

    ストレングスファインダー
    1.収集心
    2.学習欲
    3.共感性
    4.指令性
    5.運命思考
プロフィール

※注意書き※
当ブログに掲載されているJavaScriptの動作確認はFirefoxでのみ行っております。他ブラウザでの動作に関しては保障できませんのでご注意ください。






1キロバイトの素材屋さん
フリーエリア
FC2カウンター

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。