上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IT アンカンファレンスをやってみたい! - IT戦記
みなさんは、アンカンファレンスというイベントのスタイルをご存知でしょうか。先月、 id:AKIMOTO と「北陸で IT 系のイベントをやりたいね。」という話になり、「それなら、アンカンファレンスがいいよ」という話になりました。アンカンファレンス?アンカンファレンスってなんでしょうか。僕も知らなかったのですが、調べてみたところ、とっても面白そうでした。なので、是非北陸で「IT 系でアンカンファレンス的なイベント」をやってみようということになったのです。
アンカンファレンスという形式は今まで知らなかったんだけれど、すっごい面白そう! 北陸に行く余裕がないので、今回開催されそうなアンカンファレンスには参加できないけれど、もし近場で開催されるのであれば是非とも参加したい!

アンカンファレンスのいいところ

一般的なカンファレンスではついつい「話す側」と「聞く側」に分かれてしまって、本当に話す人は話す、聞く人は聞くことしかしなくなってしまう。けれど、アンカンファレンスであれば「聞く側」として参加した人であっても話したい!という気持ちがあれば「話す側」に回ることができる! これはすごく大きいことです。主張したい人が主張できる場をすぐ作れるというのは素晴らしいです。

アンカンファレンスの不安なところ

とはいえ、どんな事でも良いことばかりではありません。実際に参加したわけではないですが、アンカンファレンスに対して不安になることもあります。それは 話す人が固定されてしまうこと話す人がいなくなってしまうことみんなが主体的に参加できるという反面、自ら動こうする人がいないと集まりそのものが成り立たなくなる。という不安ですね。かと言って、回数を重ねて自ら動こうとする人が特定の人になってしまうと、カンファレンスやセミナーと変わらないものになってしまう… そういう点をうまく調整することができればアンカンファレンスはすっごく面白いと思います。

Powered by ScribeFire.

Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

openclose

カテゴリ一覧

そま宗助

  • Author:そま宗助
  • タイ生まれのちょっと変な?日本人。
    農学博士の父とブラジル日系1世の母の間に生まれたため、普通の日本人とはちょっと違う視点で世界を見つめる男。

    最近、勉強会やカンファレンスにちょいちょい顔出ししてます。

    読書週間継続中?

    ストレングスファインダー
    1.収集心
    2.学習欲
    3.共感性
    4.指令性
    5.運命思考
プロフィール

※注意書き※
当ブログに掲載されているJavaScriptの動作確認はFirefoxでのみ行っております。他ブラウザでの動作に関しては保障できませんのでご注意ください。






1キロバイトの素材屋さん
フリーエリア
FC2カウンター

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。