上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RE:実名も捨てたもんじゃない - YoshioriのBlog
想像出来るのといえば名前がユニークじゃないからユニークな名前にして覚えてもらえるようにしたのかなぁ

なんとなく、自分も実名・匿名論争にほんのり参加。自分が本名を名乗りたがらずハンドルネームを使っているのは Yoshiori さんが想像した通り「名前がユニークじゃないから」

自分がハンドルネームを使う理由

実名でGoogle検索すると、大体75,000件ヒットするんですよ。自分以外の情報が。
全部ちゃんと目を通して確認したわけではないから、もしかしたら自分の情報がちょっとは混ざっているかもしれないけれど、少なくともトップ100の9割以上が自分の情報じゃないのは確認しました。つまり、日本全国から見たらまったくもってユニークな名前じゃない。故に、自分で付けたユニークなハンドルネームを使うようにしています。

きっかけとなる出来事

小学生のときに、苗字が同じクラスメイトと名前が同じクラスメイトが1人ずついたんですよ。仮に自分の名前を「山田太郎」だとするならば、山田君と太郎君が同級生にいました。なんとなく想像できると思いますが、例えば学年集会のときなんかは苗字で読んでも、名前で読んでも2人振り向くという状態。この時点で「あぁ、自分と同じ名前の人は結構いるんだな」と感じていました。

あとはなんといっても

ネット上に本名を晒すのが怖いのが大きな理由です。怖いというか”抵抗がある”という表現のほうが正しいかもしれません。インターネットという媒体に触れるようになってから早10年近く経ちますが、自分にとって「実名を出す」という行為は未だに障壁の高い行為です。何かがきっかけで個人特定されて不利益を被りたくはないですから…

Powered by ScribeFire.

Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

openclose

カテゴリ一覧

そま宗助

  • Author:そま宗助
  • タイ生まれのちょっと変な?日本人。
    農学博士の父とブラジル日系1世の母の間に生まれたため、普通の日本人とはちょっと違う視点で世界を見つめる男。

    最近、勉強会やカンファレンスにちょいちょい顔出ししてます。

    読書週間継続中?

    ストレングスファインダー
    1.収集心
    2.学習欲
    3.共感性
    4.指令性
    5.運命思考
プロフィール

※注意書き※
当ブログに掲載されているJavaScriptの動作確認はFirefoxでのみ行っております。他ブラウザでの動作に関しては保障できませんのでご注意ください。






1キロバイトの素材屋さん
フリーエリア
FC2カウンター

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。