上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日で図書館にあるはだしのゲンを読破してきました。
どんだけ暇人なんだ!ってツッコミは無しで orz

1回気になると、とことん突き詰めないと落ち着かない性質なのでヽ(;´Д`)ノ

1度読んで入り込んだ物語は出口まで出ないと落ち着かないのですよ
蔵書版とはいえ、はだしのゲン1~10巻無事を読みきりました。
後半は時間の流れがちょっと速くて軽く流し読みに…

なんというか急に2,3年ポンッと時間と飛ぶ話は嫌いなので。
頭をすぐに切り替えられない( ノω`)

読み終えての感想は、今の自分がどれだけだらけているのか実感しました。
今はもう時代も環境も違うけれど「人」として生きていくのは変わらない。

それに自分は大して苦労をしていない。
親はまだ生きているし、食うのに困っているわけでもない。
こうして今ものうのうとパソコンを使えるだけでも充分に裕福なんだな
ということをもっと自覚しなきゃいけないんだな。と。

「足ることを知る」

これって案外難しい。
人はある程度「満足」を覚えると、また1つ大きな「欲求」を生む。
それを繰り返してはいつも飢えている。いつまでも満足はしない。
なぜ、そうなってしまうんだろう?

生きるのに贅沢はいらない。
だけれど、人は贅沢をしたがるし 金も名誉もほしがる。
心が満たされないからなのか?
でも、心が満たされることってどんなことだろう?
人によって違うけれど、お金や名誉ではないと思う。
いや、思いたい。

人間として、人として豊かになるには
お金はいらないと信じたい。

もっと人として努力をして、大きな人間になりたいと思いました。
自分はまだまだ苦労を知らない未熟者だと。
人生は長い。まだ先がある。
だから、もっとしっかりと一歩を踏み出さなきゃいけないんだ。
学生はまだスタートラインにも立っていないんだ。と
はだしのゲンに出てくる人は言っていました。

そうかもしれません。

自分はまだ駆け出してもいないのだと
肝に銘じなければ…

1年遅れてしまいますが、がんばって卒業しますヽ(;´Д`)ノ
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

openclose

カテゴリ一覧

そま宗助

  • Author:そま宗助
  • タイ生まれのちょっと変な?日本人。
    農学博士の父とブラジル日系1世の母の間に生まれたため、普通の日本人とはちょっと違う視点で世界を見つめる男。

    最近、勉強会やカンファレンスにちょいちょい顔出ししてます。

    読書週間継続中?

    ストレングスファインダー
    1.収集心
    2.学習欲
    3.共感性
    4.指令性
    5.運命思考
プロフィール

※注意書き※
当ブログに掲載されているJavaScriptの動作確認はFirefoxでのみ行っております。他ブラウザでの動作に関しては保障できませんのでご注意ください。






1キロバイトの素材屋さん
フリーエリア
FC2カウンター

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。