上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前にこんな記事を書いたのだけれども、 「メモリ節約」という意味ではさほど意味がないの
かもしれないと最近思う。なぜなら、”タスクマネージャに表示されるメモリ使用量”が減った
としても、実際に”メモリ領域”が開放されてないでは?と感じるようになったからだ。

MetaboFixなどのFirefox向けメモリ削減ソフトを使用すれば、見掛け上のメモリは確かに激減
するのだけれども、タスクマネージャ以外のシステムモニタツールでのメモリ使用量表示は少しも
減らない。※Akabei Monitorを使っています。バッテリ残量が表示できるのが便利。

というのもFirefoxのメモリ使用量削減Tipsの多くはメモリ内容を定期的にスワップアウトしている
だけで、実際にメモリ領域を開放しているわけではないようだ。なので、実際にメモリ使用量を減らす方法は「キャッシュを使わないように設定する」が吉なようです。
※現在、browser.cache.memory.enablefalseにした状態で試験運転中。
  →結局、Trueに戻しました。使わないとやっぱりページの表示が遅くなるので;
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

openclose

カテゴリ一覧

そま宗助

  • Author:そま宗助
  • タイ生まれのちょっと変な?日本人。
    農学博士の父とブラジル日系1世の母の間に生まれたため、普通の日本人とはちょっと違う視点で世界を見つめる男。

    最近、勉強会やカンファレンスにちょいちょい顔出ししてます。

    読書週間継続中?

    ストレングスファインダー
    1.収集心
    2.学習欲
    3.共感性
    4.指令性
    5.運命思考
プロフィール

※注意書き※
当ブログに掲載されているJavaScriptの動作確認はFirefoxでのみ行っております。他ブラウザでの動作に関しては保障できませんのでご注意ください。






1キロバイトの素材屋さん
フリーエリア
FC2カウンター

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。