上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログなどにプログラムのソースをそのまま書くと、行がどこまで続いているのかわかりづらかったり
予約語などを太字にしたり、色変えたりと整形しようと思っても、短いコードであっても大変な作業で
あったりします。

そこでいいものはないかと探していたら、こんなものを見つけました。

ソースコードを綺麗に表示するJS「dp.SyntaxHighlighter」
※詳細についてはリンク先をご参照ください。

では、実際どれくらい”綺麗”に表示されるのか?

まずはテキストのままの表示
<script type="text/javascript">
<!--
var today=new Date();
function nw(u1,u2,u3,u4) {
    var nt=24; var c=new Date(u1,u2-1,u3,u4);
    if (today-c<3600000*nt) {
    document.write('<strong><font color="red">New !!</font></strong>')}
}
-->
</script>

次に「dp.SyntaxHighlighter」を使った表示


いかがでしょうか。
行番号が追加され、予約語や変数の値などが綺麗に色分けされてかなり見やすい表示になったと
思います。特にWEBページで公開する際によくある「行がどこまで続いているかわかりにくい」という
問題を解決できるのは大きなメリットです。

今回はJavaScriptで例を出しましたが、「C++」「C#」「Java」「python」「CSS」「PHP」など多くの
言語に対応しているので興味を持たれた方は導入してみてはいかがでしょうか。
※導入方法については上記リンク先に詳しく載ってます。

追記: FC2ブログで使用する際には「改行の扱い」を「HTMLタグのみ」をしないとうまく扱えないようです。
「自動改行」だと改行部分に<BR>タグが自動で挿入されて、ソースの行認識がうまくいかないみたいで
1行扱いになってしまいます。
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

openclose

カテゴリ一覧

そま宗助

  • Author:そま宗助
  • タイ生まれのちょっと変な?日本人。
    農学博士の父とブラジル日系1世の母の間に生まれたため、普通の日本人とはちょっと違う視点で世界を見つめる男。

    最近、勉強会やカンファレンスにちょいちょい顔出ししてます。

    読書週間継続中?

    ストレングスファインダー
    1.収集心
    2.学習欲
    3.共感性
    4.指令性
    5.運命思考
プロフィール

※注意書き※
当ブログに掲載されているJavaScriptの動作確認はFirefoxでのみ行っております。他ブラウザでの動作に関しては保障できませんのでご注意ください。






1キロバイトの素材屋さん
フリーエリア
FC2カウンター

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。