上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/18に開催された カーネル読書会番外編 for talosに参加してきました。

残念ながら、本編であるプレゼンに関してはさっぱり理解できない内容… OTL
なので、懇親会のことや感想をメインに書きます。
なお、詳細についてはこちらを見るとよいよ。

1.中学生が来てたよΣ(゜Д゜)!
書こうかどうか迷っていたのだけれど、よしおかさんも日記に書いていたので自分も。
カーネル読書会の史上最年少? 厨房ITのna-toi君が来てました。

中学生でJavaプログラミングできるってすげぇなぁ…
自分が中学生の頃はパソコンは家にあったけれど、プログラミングなんて一切できなかった;
(もしかしたら、Basicをちょっとだけやってたかも。うっすらとした記憶がある。時期わからん)

しかし、それよりもすごいのは躊躇なくコミュニティに飛び込んで行ってるとこ。
これは多いに見習いたい。

少し前までコミュニティへ入ることに物怖じして自分が恥ずかしいくらいですよ。

やっぱり、勝手なイメージで物怖じしちゃって機会逃しちゃうのはすっごい損なことで、
「おもしろそうだな」と思ったら考える前に自分から飛び込むのが大事だし、いい経験になる。
例え、嫌な思いしちゃったとしても"実際に見た"のと"なんとなく嫌"というのは大きな違いだしね。

na-toi君の行動力を見習って、自分もこれからはガシガシと色んなイベントに参加していきますよ!


2.価値感が共有できるのってすっごく楽しい
普段、身近にlinuxユーザが身の回りにいないが故に「linuxを使っている」というだけで
ちょっぴり寂しい気持ちになってしまうのだけれども、カーネル読書会に参加したときは
いつも楽しい時間が過ごせるのがなんとも素晴らしい。
特に週刊アスキーの別冊Ubuntu本で盛り上がっていたときが楽しかった。

そのような場所を提供してくださったカーネル読書会主宰のよしおかさんには
心から感謝申し上げます。

時間が許す限り、今後も参加しますのでよろしくおねがいします。


3.自分の知識のなさを実感する
最後に1つ、ネガティブっぽい面についても書いておこうかと。
コミュニティの集まりに参加するようになって強く感じるようになったことは
「自分って知識も技術もないなぁ」という、ある意味での劣等感。
みんなはあんなにできるのに、なんで自分はこんなにも無知なんだろうと
いつもちょっとだけ凹んでます。

とは言え、そういうことが実感できるのも1つの大きな経験だし、
自分にはまだまだ"のびしろ"があるんだということで前向きにがんばっていきます。

自分にはやれることがまだまだある!


─ 今日のアップデート ─
・積極的に行動すると決意した!
 →いろんな場に出かけることで1つでも多くの発見をできるようにしたい。

・30日でできる!OS自作入門を始めた!
 →あまりにも話がわからなかったので、OSへの理解を深める為にも始めました。


─ 今日のキルプロセス ─
・できるだけWindows環境を使うのやめる。
 →少しでもLinuxに慣れるために、Linux生活を始めます。
   ノートPCは特に理由がない場合にはUNIX/LinuxもしくはBSD限定!

一昨日はお疲れ様です!
頂いたお名刺から辿って来ました、プログラミングは全然大した事ないですよ!
自慢出来る事と言ったらプログラミング初めてから
2進数と16進数を理解したくらいです(笑
ちなみに自分は母親がタイ人だったりします♪
また次回のカーネル読書会でお会い出来るのを楽しみにしてます!

Re: タイトルなし

コメントありがとう!
na-toi君もお疲れ様です。

自分もプログラミングに関わってる身であるけど、まだJavaには触れてなくてさ。
ソース見てもさっぱりなのさ(´・ω・)

おや、お母さんがタイ人なんですか?
奇遇ですねw
私も次回のカーネル読書会でお会いできるのを楽しみにしてます!
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

openclose

カテゴリ一覧

そま宗助

  • Author:そま宗助
  • タイ生まれのちょっと変な?日本人。
    農学博士の父とブラジル日系1世の母の間に生まれたため、普通の日本人とはちょっと違う視点で世界を見つめる男。

    最近、勉強会やカンファレンスにちょいちょい顔出ししてます。

    読書週間継続中?

    ストレングスファインダー
    1.収集心
    2.学習欲
    3.共感性
    4.指令性
    5.運命思考
プロフィール

※注意書き※
当ブログに掲載されているJavaScriptの動作確認はFirefoxでのみ行っております。他ブラウザでの動作に関しては保障できませんのでご注意ください。






1キロバイトの素材屋さん
フリーエリア
FC2カウンター

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。