上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうしてプログラマに・・・プログラムが書けないのか?
1から100までの数をプリントするプログラムを書け。ただし3の倍数のときは数の代わりに「Fizz」と、5の倍数のときは「Buzz」とプリントし、3と5両方の倍数の場合には「FizzBuzz」とプリントすること。

上記のページに触発されて、ちょっくらFizzBuzz問題をJavaScriptで書いてみました。

コードはこんな感じ。
function FizzBuzz(){
  var n;
  for( n = 1 ; n <= 100; n++){
    if( n % 3 == 0 && n % 5 == 0 ){
      document.write("FizzBuzz
"); }else if( n % 3 == 0 ){ document.write("Fizz
"); }else if( n % 5 == 0 ){ document.write("Buzz
"); }else{ document.write(n + "
"); } } window.stop(); }
もっとスマートに処理できるかどうか1日考えてみましたが思いつかず…。
なんかいいアイディアがありましたらコメントいただければ助かります。

いい方法あるかなぁ?

Powered by ScribeFire.

スポンサーサイト
実際にiPod nanoを使って盗撮なんてする人いるのかなぁと思って記事を書いた矢先、ネタフルさんでこんな記事を発見。

[N] 「iPod nano」で盗撮しようとして逮捕
iPodで盗撮試みる 容疑で男逮捕 神戸という記事より。

逮捕容疑は、同日午後3時40分ごろ、同市中央区三宮町1の書店で、西宮市の女子高校生(18)のスカート内を、ビデオ機能が付いた新型の「iPod nano」(米アップル社製)で撮影しようとした疑い。容疑を認めているという。

新しく発売されたビデオ録画可能な「iPod nano」を使い、女子高生のスカートの中を盗撮しようとした男が逮捕されています。


ニュース元はこちら
神戸新聞|事件・事故|iPodで盗撮試みる 容疑で男逮捕 神戸
 携帯音楽プレーヤーのビデオカメラ機能を使い女性を盗撮しようとしたとして、生田署などは23日、県迷惑防止条例違反の疑いで、神戸市中央区の会社員の男(30)を現行犯逮捕した。


いやはや実際にいるもんですね。

Powered by ScribeFire.

新型iPod nanoはカメラがついたことが話題になったけれど、それが原因で一部では規制が強くなったみたいですね。

[CG]iPod nanoを持ち込み禁止にするジムが増えている
iPod nanoはジムではとても人気がある。軽い、音飛びしない、安くて盗られても気にならないからだ。しかし問題がある。多くのジムではiPod nanoの新バージョンを持ち込み禁止しているという。カメラのせいだ。ジムの更衣室では原則カメラ禁止だが、小さくて見つかりにくいナノはとくに問題になっているらしい。

つい先日、発表された新型iPod nanoにビデオカメラが内蔵されましたが、それが原因で”盗撮防止”のために持ち込みを禁止しているジムが増えているそうです。よくまぁ、便利なものは良心を持って使えば便利なのですが、邪な考えで使えば悪くも使えるのが世の常ですよね。


しかし、実際にiPod nanoを使って盗撮する人なんているんだろうか…

というか、あれですね。セキュリティの厳しい会社でも持ち込み禁止になってそうですね。
「新型iPod nanoについては撮影機能が内蔵されているために社内への持ち込みを禁止する」
なんてメールが会社によってはMLに流されてるかも。

Powered by ScribeFire.

最近、めっきりとブログ記事を書かなくなってしまってちょっぴりブログが自分にとって重いものになってしまった今日この頃…けれど「ブログの敷居を自分で高くしない」という記事を読んで少し楽になりました。

ブログの敷居を自分で高くしない。 - かみんぐあうとっ
なんていうか、ブログにすごいこと、真新しいことを書かないといけないとかそういう風に思ってしまうと書けなくなりますね。

(中略)

そうですね、書いていてよかった、へぇこんなことも書いていたんだと自分で感心することあります。書いて残しておくというのは自分のためにもなると思います。

あまり気負わず、肩の力を抜いて書くことでしょうか。その方がブログも続くと思います。

今まで自分は記事を書かなくなる度に「どうして書かなくなるんだろう?」と考えては強制力のあるような対策を考えてきました。 「無理にでもやるようにしないと続かないんじゃないか」と。 けれど、それって結局は自分を苦しめているだけだし、そんなに肩肘張ってはブログは楽しめない。いつの間にか自分自身でブログを自分にとって苦痛なものにしていたんです。

もっと肩の力を抜いていこう。そう考えることにしました。
気楽に。気楽に。

思えば自分にもブログを書くのが楽しい時期があって、その当時は今見たく必要以上に「書かないと…」と重く考えずに記事を書いていたんですよね。一度自分の中にある自分に対するプレッシャーを振り払ってみようと思います。

Powered by ScribeFire.

9/4(金) 手探り討論会 デザイナーxプログラマー (追記アリ - 学内IT勉強会のススメ - atcorp
日本電子専門学校のWebデザイン科(AW)と、オープンソースシステム科(JO)の

学生によるコラボイベント。その名もなんと

『手探り討論会 デザイナーxプログラマー』

数少ない一般参加者として、手探り討論会 デザイナー×プログラマー に参加してきました。
※リンク先はRecordedのUstream

まずは、この素晴らしい会に招待してくれた atcorp さんに感謝。
そして、企画・運営してくれたみなさんに感謝です。

メモ帳に色々メモしたのだけれど、その内容のほとんどはUstを見れば補完できる内容なので、
ここでは自分が思ったこと・感じたことを中心に書きます。

デザイナーとプログラマは永遠にわかりあえないのか?

自分としての答えは No. きっとわかりあえる。

書くのが後になってしまったから ちょっとずっこい言い方になるけれど、参加者のブログなどで「わかりあえない」という意見を多く見かけた。けれど、それは絶対にないと言いたい。 というのも、 「わかりあえない」と思った時点で無意識のうちに「わかりあえないんだ」と気持ちが自分の中に出来てしまうし、そうなるとどんなに頑張っても最後の部分で「無理だよ」と諦めてしまうから。

それに開発志望でプログラマ寄りだった時期があったのも関わらず、今Webデザイナーを専攻していたりする自分にとっては「お互いにわかりあえない」という結論を出されると「お前は今、自分とわかりあえないことを勉強をしているんだ」ということになってしまうので是非とも「わかりあえる」と言いたい。

自分としてはデザイナーさんには「自分がプログラマだったら?」、プログラマさんには「デザイナーだったら?」ということを想像してみて欲しい。今のデザイナー(or プログラマ)として自分ではなく、もし相手と同じ方向に勉強していたら? もし、その自分と会ったとしても「お互いわかりあえることはない」と言えますか?

じゃあ、なんでデザイナーとプログラマって「わかりあえない」って言われるの?
それは多分、視点と思考の基点が違うから。あとお互い大事にしているものが違うんだと思う。

「ファミレス」をお題にしたときに一番顕著だったんだけれど、デザイナとプログラマは着目する視点と考える思考の基点が大きく違う。それが原因ですれ違いが発生して、いざこざが起きて「わかりあえない」となってしまうケースが多いんだと思う。

どうすれば解消できる?
お互いに「なぜ、そう考えるのか?」「なぜ、そこに着目するか?」をうまく解消していけば、すれ違いが減って「わかりあえない」という気持ちは少しずつ解消できていくんじゃないかな。言いたいことを言う前に一歩下がって相手の立場になって考えてみることがきっと大事。



さて、なんか討論会の内容とはちょっとずれてきたので、方向修正して参加した感想をば。
非常に良い刺激になりました。なんと言っても自分が通っているスクール以外でWebデザインを勉強している人と知り合えるきっかけになったのがすごく大きいですね。学生のときから外部の人と知り合えるきっかけになったのはお互いに良いきっかけになったのではないでしょうか。
是非とも2回目を開催してほしいですね。その際にもし協力できることがあれば微力ながらもお手伝いしたいです。


最後に、まっちゃだいふくさんが感想で共同制作してほしい!と書かれてますが二次会のときに「AWとJOでパート分けしてライブコーディングして、色々と話し合ったらおもしろいんじゃない?」という意見を出してきたのでもしかしたら実現するかも? 自分としてもすっごく見たいし、是非とも実現してほしい。

手探り討論会 デザイナー×プログラマー 後記 - 学内IT勉強会のススメ - atcorp(情報元のブックマーク数) - ふうてんのまっちゃだいふくの日記★とれんどふりーく★
すごいすごい!!!!!AWJOで作品!ディレクタはAW、PMはJOでやってほしいな。

Powered by ScribeFire.



openclose

カテゴリ一覧

そま宗助

  • Author:そま宗助
  • タイ生まれのちょっと変な?日本人。
    農学博士の父とブラジル日系1世の母の間に生まれたため、普通の日本人とはちょっと違う視点で世界を見つめる男。

    最近、勉強会やカンファレンスにちょいちょい顔出ししてます。

    読書週間継続中?

    ストレングスファインダー
    1.収集心
    2.学習欲
    3.共感性
    4.指令性
    5.運命思考
プロフィール

※注意書き※
当ブログに掲載されているJavaScriptの動作確認はFirefoxでのみ行っております。他ブラウザでの動作に関しては保障できませんのでご注意ください。






1キロバイトの素材屋さん
フリーエリア
FC2カウンター

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。