上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
窓の杜 - 【NEWS】「Thunderbird 3」のタブとして表示できるようになった「Lightning」v1.0 beta1
Mozilla Calendar Projectは12日、メールソフト「Thunderbird」にスケジューラー機能を追加できる拡張機能「Lightning」の最新ベータ版となるv1.0 beta1を公開した。最新版の主な変更点は、「Thunderbird」v3.0に対応し、カレンダーやToDoをタブとして表示できるようになったこと。なお、単体で「Lightning」と同等の機能を利用できるスケジューラー「Sunbird」は更新されていない模様。

以前の記事で対応していないと書いていたLightningが暫定的にですがThunderbird3に対応しました。まだ不安定だという声も聞きますが使えるようになっただけでもすごくありがたいです。ちなみにインストールするためにはLightning公式サイトからではなくThunderbirdのアドオンサイトからダウンロードする必要があります。
Lightning 1.0b1:: Add-ons for Thunderbird

なお、LightningにGoogleカレンダーと連携させるために使うProvider for Google Calendarも同時に更新されているので一緒にインストールすると便利です。
Provider for Google Calendar :: Add-ons for Thunderbird


窓の杜 - 【REVIEW】Thunderbirdでメールのやり取りをGmail風に一覧表示「GMail Conversation View」
 「GMail Conversation View」は、メールのやり取りをGmail風にスレッドとして一覧表示できる「Thunderbird」用の拡張機能。

Gmailではメールがスレッド形式で時系列につながっている状態で表示されるのですが、それが非常に便利なのでなかなか手放せなかったのですが、それっぽく表示できるアドオンです。これを使うと見ているのと関連したメールが簡単に見られるので非常に楽です。

GMail Conversation View :: Add-ons for Thunderbird


スポンサーサイト
「Thunderbird 3」正式リリース - ITmedia News
Mozilla Foundationは12月8日、メールソフトの最新版「Thunderbird 3」の正式版をリリースした。Windows、Linux、Mac OS X向け49カ国語版がThunderbirdのページからダウンロードできる。

窓の杜 - 【NEWS】USBメモリなどにインストールできる「Thunderbird 3」ポータブル版が早くも登場
PortableApps.comは8日、メールソフト「Thunderbird」v3.0のポータブル版「Mozilla Thunderbird, Portable Edition」v3.0を公開した。

気になっていたので早速アップデートしてみたのですが、案の定アドオンの大半が未対応…。なので、Thunderbirdをアドオンでカスタマイズしている人はまだアップデートをせずにアドオン対応を待ったほうが無難だと思います。自分の環境で生き残った(現在対応している)アドオンは下記の2つ
  • Change quote and reply format
  • QuoteCollapse
この前の書いたLightningによるGoogleカレンダ連携ができなくなったのがちょっと不便かも…。

Powered by ScribeFire.

最近までなんとなーく使っていたThunderbirdですが、スケジュール管理を強化するためにも改めて環境構築をしました。やった作業の内容を箇条書きすると以下の通り。

  • Lightningをインストールして Thunderbirdにカレンダー、ToDo機能を追加
  • Googleカレンダーと同期することで利便性アップする
  • 返信ヘッダをOutlook風にして、標準のしょぼい書式をなんとかする
  • あったほうが便利なのでルーラーバーをインストールする

Lightningをインストールして Thunderbirdにカレンダー、ToDo機能を追加

まずはThuderbirdにLightningをインストールしてカレンダー、ToDo機能を追加します。まぁ、ざっくり言うならばThurderbirdをOutlook風味にします。手順は非常に簡単でLightningアドオンをインストールしてThunderbirdを再起動するだけで完了します。 ダウンロード元はこちら

今すぐダウンロードの下から自分の環境にあったものをダウンロードしてください。

Googleカレンダーと同期することで利便性アップする

Lightningのインストールが無事完了するとThunderbirdでスケジュール、ToDo管理ができるようになります。しかし、実はこのままではスケジュール管理に一番使われているであろうGoogleカレンダーと同期することができません。なので、それに対応できるようになる専用アドオンをインストールします。
そのアドオンが Provider for Google Calendarです。Provider for Google Calendarをインストールすると簡単にGoogleカレンダーと同期できるようになります。詳しい手順は下記を参照してください。
Mozilla Re-Mix: 「Lightning」にGoogle カレンダーを同期させる「Provider for Google Calendar」

返信ヘッダをOutlook風にして、標準のしょぼい書式をなんとかする

Thunderbirdの弱いところとして よく言われるのが返信引用部ヘッダ ○○さんは書きましたってやつですね。
確かに標準のままではそうなりますが、実はOutlook風にフォーマットを変えてくれるアドオンが存在します。
Change quote and Reply formatです。
ページの一番下にあるリンクからダウンロードしてインストールしてください。
※なぜか右クリックして「ファイルを保存」でダウンロードしないとメッセージが出ます。

インストール後にアドオンの設定で「Reply header」の項目を「Extended Reply header」に変更してください。
そうすると返信引用ヘッダがOutlook風になります。
設定の参考画像
変更した書式が気に入らない方は「Cutomized reply header」でオリジナル書式することも可能です。
ただし、ヘルプは全て英語ですけどね…

あったほうが便利なのでルーラーバーをインストールする

最後にあったほうが便利ということでルーラーバーを導入します。以前は Rulerrrrr という名前のアドオンがあったのですがいまは何故か公開停止になっているそうです。なので Rulerrrrr のクローンである ルーラーバー (Ruler Bar) をインストールします。

以上、簡単にですがThunderbirdの環境作り(Lightning + Googleカレンダー同期 + α)でした。

Powered by ScribeFire.

openclose

カテゴリ一覧

そま宗助

  • Author:そま宗助
  • タイ生まれのちょっと変な?日本人。
    農学博士の父とブラジル日系1世の母の間に生まれたため、普通の日本人とはちょっと違う視点で世界を見つめる男。

    最近、勉強会やカンファレンスにちょいちょい顔出ししてます。

    読書週間継続中?

    ストレングスファインダー
    1.収集心
    2.学習欲
    3.共感性
    4.指令性
    5.運命思考
プロフィール

※注意書き※
当ブログに掲載されているJavaScriptの動作確認はFirefoxでのみ行っております。他ブラウザでの動作に関しては保障できませんのでご注意ください。






1キロバイトの素材屋さん
フリーエリア
FC2カウンター

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。