上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうしてプログラマに・・・プログラムが書けないのか?
1から100までの数をプリントするプログラムを書け。ただし3の倍数のときは数の代わりに「Fizz」と、5の倍数のときは「Buzz」とプリントし、3と5両方の倍数の場合には「FizzBuzz」とプリントすること。

上記のページに触発されて、ちょっくらFizzBuzz問題をJavaScriptで書いてみました。

コードはこんな感じ。
function FizzBuzz(){
  var n;
  for( n = 1 ; n <= 100; n++){
    if( n % 3 == 0 && n % 5 == 0 ){
      document.write("FizzBuzz
"); }else if( n % 3 == 0 ){ document.write("Fizz
"); }else if( n % 5 == 0 ){ document.write("Buzz
"); }else{ document.write(n + "
"); } } window.stop(); }
もっとスマートに処理できるかどうか1日考えてみましたが思いつかず…。
なんかいいアイディアがありましたらコメントいただければ助かります。

いい方法あるかなぁ?

Powered by ScribeFire.

はじめましてー。アキといいます。

早速私もやってみましたw
でも、この場合window.stopはいるんですか?

私はwindow.openは使わなかったです。




Re: タイトルなし

はじめましてー コメントありがとうございます。

自分もちょっと気になったので検証してみたんですが、window.stopは特に必要ないですね。
なぜ最後にwindow.stopを入れたのか…今となっては自分でも謎です。

確かwindow.stopさせなきゃいけないような何かがあったような気がするのですが、
なんだったのかさっぱり思い出せません。もし思い出せたら記事にしてみようと思います。
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

openclose

カテゴリ一覧

そま宗助

  • Author:そま宗助
  • タイ生まれのちょっと変な?日本人。
    農学博士の父とブラジル日系1世の母の間に生まれたため、普通の日本人とはちょっと違う視点で世界を見つめる男。

    最近、勉強会やカンファレンスにちょいちょい顔出ししてます。

    読書週間継続中?

    ストレングスファインダー
    1.収集心
    2.学習欲
    3.共感性
    4.指令性
    5.運命思考
プロフィール

※注意書き※
当ブログに掲載されているJavaScriptの動作確認はFirefoxでのみ行っております。他ブラウザでの動作に関しては保障できませんのでご注意ください。






1キロバイトの素材屋さん
フリーエリア
FC2カウンター

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。