上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/4(金) 手探り討論会 デザイナーxプログラマー (追記アリ - 学内IT勉強会のススメ - atcorp
日本電子専門学校のWebデザイン科(AW)と、オープンソースシステム科(JO)の

学生によるコラボイベント。その名もなんと

『手探り討論会 デザイナーxプログラマー』

数少ない一般参加者として、手探り討論会 デザイナー×プログラマー に参加してきました。
※リンク先はRecordedのUstream

まずは、この素晴らしい会に招待してくれた atcorp さんに感謝。
そして、企画・運営してくれたみなさんに感謝です。

メモ帳に色々メモしたのだけれど、その内容のほとんどはUstを見れば補完できる内容なので、
ここでは自分が思ったこと・感じたことを中心に書きます。

デザイナーとプログラマは永遠にわかりあえないのか?

自分としての答えは No. きっとわかりあえる。

書くのが後になってしまったから ちょっとずっこい言い方になるけれど、参加者のブログなどで「わかりあえない」という意見を多く見かけた。けれど、それは絶対にないと言いたい。 というのも、 「わかりあえない」と思った時点で無意識のうちに「わかりあえないんだ」と気持ちが自分の中に出来てしまうし、そうなるとどんなに頑張っても最後の部分で「無理だよ」と諦めてしまうから。

それに開発志望でプログラマ寄りだった時期があったのも関わらず、今Webデザイナーを専攻していたりする自分にとっては「お互いにわかりあえない」という結論を出されると「お前は今、自分とわかりあえないことを勉強をしているんだ」ということになってしまうので是非とも「わかりあえる」と言いたい。

自分としてはデザイナーさんには「自分がプログラマだったら?」、プログラマさんには「デザイナーだったら?」ということを想像してみて欲しい。今のデザイナー(or プログラマ)として自分ではなく、もし相手と同じ方向に勉強していたら? もし、その自分と会ったとしても「お互いわかりあえることはない」と言えますか?

じゃあ、なんでデザイナーとプログラマって「わかりあえない」って言われるの?
それは多分、視点と思考の基点が違うから。あとお互い大事にしているものが違うんだと思う。

「ファミレス」をお題にしたときに一番顕著だったんだけれど、デザイナとプログラマは着目する視点と考える思考の基点が大きく違う。それが原因ですれ違いが発生して、いざこざが起きて「わかりあえない」となってしまうケースが多いんだと思う。

どうすれば解消できる?
お互いに「なぜ、そう考えるのか?」「なぜ、そこに着目するか?」をうまく解消していけば、すれ違いが減って「わかりあえない」という気持ちは少しずつ解消できていくんじゃないかな。言いたいことを言う前に一歩下がって相手の立場になって考えてみることがきっと大事。



さて、なんか討論会の内容とはちょっとずれてきたので、方向修正して参加した感想をば。
非常に良い刺激になりました。なんと言っても自分が通っているスクール以外でWebデザインを勉強している人と知り合えるきっかけになったのがすごく大きいですね。学生のときから外部の人と知り合えるきっかけになったのはお互いに良いきっかけになったのではないでしょうか。
是非とも2回目を開催してほしいですね。その際にもし協力できることがあれば微力ながらもお手伝いしたいです。


最後に、まっちゃだいふくさんが感想で共同制作してほしい!と書かれてますが二次会のときに「AWとJOでパート分けしてライブコーディングして、色々と話し合ったらおもしろいんじゃない?」という意見を出してきたのでもしかしたら実現するかも? 自分としてもすっごく見たいし、是非とも実現してほしい。

手探り討論会 デザイナー×プログラマー 後記 - 学内IT勉強会のススメ - atcorp(情報元のブックマーク数) - ふうてんのまっちゃだいふくの日記★とれんどふりーく★
すごいすごい!!!!!AWJOで作品!ディレクタはAW、PMはJOでやってほしいな。

Powered by ScribeFire.



討論会参加ありがとうございました。

私は割りとポジティブな意味で完全にはわかりあえないと思ってます。
「理解できないけどそういう視点でものを見るんだ」っていう部分を尊重し合えたら素敵だなあと思ってます。
私の場合、「わかりあえた」って言っちゃうと、そこで相手への「何故」がとまっちゃう気がして。
「わかりあえない」からこそ、ずっと「何でだろう」って考えていけたらいいなと思ってます、はい。
他の方のブログ見てると、また色んな考えにふれられて勉強になります!ありがとうございました!

Re: 討論会参加ありがとうございました。

コメントありがとうございます。
なるほど。ポジティブな意味で「わかりあえない」ですか。そういう考え方もありますね。

> 「わかりあえない」からこそ、ずっと「何でだろう」って考えていけたらいいなと思ってます、はい。
確かに「わかりあえない」からこそ「何でだろう」と考えることもあると思います。けれど、
自分としては常に「わかりあえない」こと前提にしてしまうのはあんまり馴染めないですね…

それはお互いに「何でだろう」と思うようにすればいいのではないでしょうか。

自分としては「わかりあえた」=「お互いのことが何でもわかる」という風には考えていないので
わかりあえたとしてもお互いに疑問に持つことはいっぱいあると思うので、「なんでだろう?」と
考えることはいっぱいあると思いますよ。

こちらこそ色々と勉強になります。お互い精進してきましょう!
Comment

「手探り討論会 デザイナー×プログラマー」を終えて

日本電子専門学校のWebデザイン科とオープンソースシステム科のコラボ企画第1弾「手探り討論会 デザイナー×プログラマー」のレポートです。
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

openclose

カテゴリ一覧

そま宗助

  • Author:そま宗助
  • タイ生まれのちょっと変な?日本人。
    農学博士の父とブラジル日系1世の母の間に生まれたため、普通の日本人とはちょっと違う視点で世界を見つめる男。

    最近、勉強会やカンファレンスにちょいちょい顔出ししてます。

    読書週間継続中?

    ストレングスファインダー
    1.収集心
    2.学習欲
    3.共感性
    4.指令性
    5.運命思考
プロフィール

※注意書き※
当ブログに掲載されているJavaScriptの動作確認はFirefoxでのみ行っております。他ブラウザでの動作に関しては保障できませんのでご注意ください。






1キロバイトの素材屋さん
フリーエリア
FC2カウンター

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。